You are here
Home > 京都 > 天球院

天球院

名称 天球院
住所 616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町46
拝観時間
拝観料金
URL

http://tenq-inn.com/

妙心寺塔頭。
1631年(寛永8)岡山藩主池田光政が伯母天球院のため建立。
開山は江山景巴。本堂(重文)は玄関をつけた大型方丈形式で、江戸時代方丈建築の典型とされている。
内部の襖絵と杉戸絵あわせて152面(重文)は、狩野山楽・山雪の作といわれる。禅寺に珍しい金碧画「竹虎図」「梅の遊禽図」などが有名。
(非公開)建立:1631(寛永8)年


◆由緒
妙心寺の塔頭寺院で、姫路城主・池田輝政公の妹・天球院殿によって創建された。
方丈(重文)は、玄関とともに江戸時代を代表する禅宗方丈建築で、方丈内部を飾る華麗な障壁画(重文・一部高精細複製品)は、京狩野の絵師・狩野山楽・山雪の代表作として名高い。
「竹虎図」、「梅に遊禽図」、朝顔と鉄線の花を描いた「籬草花図」など、金地に映える鮮やかで濃密な色彩と垂直の線や曲線を活かした画面構成が見事な金碧障壁画で、創建当時の絢爛豪華さを今に伝えている。

京都府京都市右京区花園妙心寺町46

Similar Posts