You are here
Home > 360°動画(VR) > 東福寺 臥雲橋

東福寺 臥雲橋

名称 東福寺
住所 605-0981 京都府京都市東山区本町15丁目778
拝観時間
拝観料金
URL

http://www.tofukuji.jp/

東福寺の渓谷に架けれた3つの橋は、「東福寺三名橋」と呼ばれる。

上流から偃月橋・通天橋・臥雲橋。
偃月橋は、単層切妻造・桟瓦葺きの木造橋廊。1603年(慶長8年)の建築で重要文化財。「日本百名橋」の一つ。
通天橋は、仏殿・方丈から開山堂(常楽庵)に至る渓谷「洗玉澗」(せんぎょくかん)に架けられた橋廊。
1380年(天授6年)に春屋妙葩(しゅんおくみょうは:普明国師)が谷を渡る労苦から僧を救うため架けたと伝えられる。
南宋径山(きんざん)の橋を模したもので「通天」と名付けられた。

現在の通天橋は、1959年(昭和34年)に台風で倒壊した後、1961年(昭和36年)に再建されたもの。

ここからの紅葉と新緑は絶景。
黄金色に染まる三ツ葉楓は開山の聖一国師が宋から伝えた唐楓といわれている。

京都府京都市東山区本町15丁目800

Similar Posts